「れとろげ」1巻。

本を購入しに出かけて見つけてきました。
画像

画像


帯のコメントと表紙に惹かれ、軽く立ち読みしたら購入・・・またまた予定にない物を購入してしまいました。
詳しくはこちらのサイトで「http://mangag.com/retroge/#sp2」。
バナーも追加してますのでそちらからでも。


レトロゲームを扱う部活とか羨ましいですね。あったら入りたいです。一応世代ですが懐かしいです。
制服とか可愛すぎじゃないですか。

自宅にあったのはスーファミやファミコン、ゲームボーイ任天堂ばかりでした。
PCエンジンやメガドライブは友達の家にあってよくプレイさせてもらってた感じで。逆に友達がファミコンとかなかったんで小学生のころは交互に遊びに行ってましたね。
ファミコンのコントローラに付いてたマイク機能?がいまだに謎だったり。
昔のゲームってなかなかクリアできなくて詰んでましたね。仮面ライダー倶楽部とか・・・。
背表紙の漫画とか実際よくありましたね。パスワードの書き間違えとか。今は手軽に写真撮れて便利な感じでタイムスリップしたいと思ったり。

漫画の方で分からないネタとか出てきても詳しく解説されてたりと親切な感じで。
実際にプレイしてた事がある方はけっこう楽しめるかもです。


レトロゲームではありまあせんがPSP「俺の妹がこんなに可愛いわけがないポータブル」。
とりあえず赤城ルート→桐乃ヤンデレ→黒猫→沙織→桐乃→あやせって感じでやっと本命のあやせルートまでたどり着きました。
あやせルートに辿りついて何度も繰り返しいてEDはすべて終えましたが、ノーマルEDが良く感じてしまいました。
あやせルート全クリアして桐乃ルートもクリアしましたが、あやせルートでは泣けなかったのに桐乃ルートで泣けるとか・・・もしかして桐乃の事の方が好きだったのではと思えてきました。
そんなわけでとりあえず戦ヴァル3に切り替えてプレイ中です。

戦場のヴァルキュリア3は13章まで進みましたがプレイ時間45時間って。
クルト達の特殊能力が使えるが楽しい感じで。特にヴァルキュリア化が待ち望んでただけに使用できるのがうれしい感じで。ただ突撃していってしゃがめないのが辛いです。
兵種変更も手軽にできてポテンシャル収集もなかなか集めがいがある感じですが、なかなかストーリーが進まない感じで。





れとろげ。1 (マイクロマガジン・コミックス) (マイクロマガジン☆コミックス)
マイクロマガジン社
くさなぎゆうぎ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by れとろげ。1 (マイクロマガジン・コミックス) (マイクロマガジン☆コミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル







戦場のヴァルキュリア3
セガ
2011-01-27

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 戦場のヴァルキュリア3 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント