昔も今も変わらない。

アクセスカウンタ

zoom RSS 「今井麻美 5thLIVE PreciousSounds SENDAICLUBJUNK」。

<<   作成日時 : 2013/02/09 23:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ということで今井麻美さんの仙台ライブに参加してきました。
画像



前会場でパンフが品切れたということで気合入れて会場に行って着いたのが9時30分で会場は閉まってて誰もいませんでした・・・もう少し寝てればよかったと思ったり思わなかったり(´・ω・`)


10時から中に入れるということで30分周辺をぶらついて物販開始時間の14時まで並んでました。
思ってたよりも並んでなくて10人以内に入れて欲しいものは買えたので並んでよかったかと。
当たり前ですけど、物販開始時間につれてけっこう人は増えたみたいです。


カタログ。
画像



グッズ。
画像



カレンダー、ペンライト、パンフ、マフラータオル、Tシャツを購入したわけですが、ペンライトの赤、青、点灯・点滅式は入荷無しとのことで残念ながら購入できませんでした。


CD・DVD・BD販売スペースもあり、何かしら1枚購入するとライブ限定ブロマイドが特典としてもらえるということで、SSGのCDを買わせていただきました。
画像

画像


後程布団に入りながらDVDを観ようかと。


物販を終えた後はルミカライトを買って、一度自宅にグッズを置きに戻って再び会場入りという感じでした。
先行はすべて落選したので、整理番号はかーなーり後ろの方になってしまいましたが、まったり聴けるだろうと思うことにしたり。


ライブの方はアルバム「Precious Sounds」からを中心に曲が選ばれた感じで。
今井さんを好きになったきっかけの「Strawberry 〜甘く切ない涙〜」は聴けないだろうと思っていたらメドレーの中に組み込まれてて、流れた瞬間鳥肌ものでした。
自分的にはライブで聴くことは念願だったのでうれしかったですね。

来月発売の新曲「Dear Darling」もかなり好みの曲でいち早くライブで聴けたのも良かったかと。


MC、曲入りと今井さんの失態には笑いもあったり・・・そういえば去年の仙台イベントのときは今井さんの失態ではありませんでしたがハプニングがあったりと。
仙台だと何かしらあるんですかね(笑)


ということで手短ですが、幸せな時間を過ごせて癒されました。

今井さん、スタッフのみなさん、ありがとうございました。
ライブに参加された方々、お疲れ様でした。
明日の「THE IDOLM@STER MUSIC FESTIV@L OF WINTER!!」に参加される方々は体力的にも辛い部分があるかもしれませんが楽しんできてください〆


ライブ終わりに出口ではチラシ配布があったり。
画像


イベントに参加したいのですが、再び転職を考えてたりするので応募しづらい感じで。








Precious Sounds(初回生産限定盤)(Blu-ray Disc付)
5pb.Records
2012-11-28
今井麻美

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Precious Sounds(初回生産限定盤)(Blu-ray Disc付) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



今井麻美 10thシングル「Dear Darling」
メディアファクトリー
2013-03-27
今井麻美

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 今井麻美 10thシングル「Dear Darling」 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



今井麻美のSinger Song Gamer Okinawa Stage
ポニーキャニオン
2011-06-15
今井麻美

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 今井麻美のSinger Song Gamer Okinawa Stage の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



原由実 2ndシングル「蛍火」
メディアファクトリー
2013-03-27
原由実

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 原由実 2ndシングル「蛍火」 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「今井麻美 5thLIVE PreciousSounds SENDAICLUBJUNK」。 昔も今も変わらない。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる